About School学校案内

EXPLORE IICA

Welcome to IICAごあいさつ

熊本県で、人材育成を通じて、次世代の100年を創る

イデアITカレッジ阿蘇(IICA)は「熊本県で、人材育成を通じ、次世代の100年を創る」をキーワードに、主にIT人材と観光サービス人材を育成し、新たな知の拠点、グローバル基地、ダイバーシティ発信地、産官学連携の核の役割を担っていくことを目指し設立されました。

IT人材は、企業等の高度なIT利活用やデジタルビジネスの進展等を担うことから、人材ニーズは引き続き高いものと考えられます。
観光サービス人材も、我が国において地域経済の牽引産業を担う人材です。
共に、企業側が求める要件は高くなり、慢性的に人材不足です。

本校では、そのような企業とタッグを組み、熊本・阿蘇のフィールドを活かした学びの場を創造します。
また、国内学生と国際学生との共学を通して、ダイバーシティの価値観も磨いて欲しいと考えています。
学生を迎える講師・スタッフも、一人ひとりに合った将来へのサポートをして参ります。

そして、この学校で、学生の皆さんに会得していただきたいことは、「自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えていく」ことです。
自分で機会やチャンスを探し出し触れることで、更に成長していく自分を感じてもらいたい。
地域や企業と共に学び、体験し、成長していきましょう。

学校法人 イデア熊本アジア学園 理事長
兼 専門学校 イデアITカレッジ阿蘇 校長
校長井手 修身
正解のない社会を、楽しく生きていく力を

イデアITカレッジ阿蘇(IICA)は、22年春に開校したばかりで、歴史も実績もありません。 そんな学校に飛び込んできてくれた勇者たち(第一期生)と、情熱溢れる講師の皆さま、 スタッフとともに毎日学びを続けています。

学生にとっての『学び』はどこにあるのか。

それは、学校が積み上げてきた歴史、実績、過去にあるわけではなく 一人一人の心や頭、身体の中に存在しています。 これから迎える『正解のない・変化の早い社会』において これまでの常識がいつまで通用するかはわかりません。

『考える力』や自分自身が『どう生きるのか』が問われるようになってきています。 そうした変化の中、IICAという新しい学校で、第一線で活躍する企業の方々と日頃から接し、 国籍や年齢を超えた、多様な仲間と学び合うことは、何にも代えがたい経験になると信じています。

私自身、様々な場所に足を運び、多くの人と出逢えたことで人生が拡がり 時に迷惑もかけ、弱い自分と向き合いながら歩んできました。 阿蘇のフィールドで、たくさんチャレンジし、たくさん失敗しましょう。 私も失敗を恐れず、まだまだチャレンジしていきます。

第一期生に続く勇者たち、お待ちしています!

専門学校 イデアITカレッジ阿蘇 
副校長 鈴木 俊良